東久株式会社 Tokyu .co.,ltd.

技術屋としてプライドのあるものづくりを。

家庭用ミシンや繊維機械から始まった東久のものづくり。
現在は自動車部品を中心とした製品の供給と、産業機械のコンサルティングから製造までを担う会社へと発展してまいりました。
豊田自動織機グループの一員としての責務を担いながら、技術屋としてのプライドを持って日本のものづくりを支えています。

東久株式会社 本社
 

会社概要

会社案内

  • 名称

    東久株式会社
  • 代表者

    取締役社長 佐々木 憲夫
  • 設立

    1941年10月
  • 関連会社

    (株) 豊田自動織機
  • 従業員数

    380名 (男368名、女12名)
  • 事業内容

    ○ カーエアコン用コンプレッサ部品の製造・販売
    ○ 鋳造プラントの設計・製造・販売
    ○ 専用機の設計・製造・販売
  • 拠点

    本社・本社工場

    〒480-0146 愛知県丹羽郡大口町余野1-60
    Tel. 0587-95-1211(代表)
    Fax. 0587-95-3712

    犬山工場

    〒484-0956 愛知県犬山市字新川1番の6
    Tel. 0568-68-0036(代表)
    Fax. 0568-68-4011

 
 

沿革

会社案内

  • 1941年

    (有)大安製作所を設立

    家庭用ミシン、繊維機械の製造を開始。

  • 1948年

    東海式織機(株)に社名変更
  • 1950年

    綿コーマ機を開発
  • 1959年

    (株)久保田鋳機製作所と提携

    鋳造機械の製造を開始。

  • 1969年

    (株)久保田鋳機製作所を吸収合併

    東久株式会社として3月1日新発足。資本金1億円に増資。

  • 1971年

    (株)豊田自動織機と資本・技術・業務提携
  • 1973年

    GF型鋳造プラント国産第1号完成
  • 1977年

    AMS型有枠式造型機を開発
  • 1978年

    AMF型無枠式造型機を開発
  • 1981年

    GF型エンジンブロック用ロールショットブラスト完成
  • 1982年

    カーエアコン用コンプレッサ部品の製造を開始
  • 1983年

    資本金1億3500万円に増資

    三菱重工業(株)と自硬性吹付造型機を共同開発。

  • 1984年

    THC100型高速・高品質コーマ機を開発
  • 1988年

    AMF IV型高速無枠式造型機を開発

    (株)豊田自動織機より鋳造機械の全面的な技術移管を受け、AMF IV型高速無枠式造型機を開発。

  • 1989年

    AMF型無枠式造型機の販売台数累計100台達成
  • 1991年

    創立50周年

東久株式会社のご紹介

  • 1992年

    愛星工業(株)と資本提携

    愛星工業(株)と資本提携を行い、同社を美濃東久(株)と改称。

  • 1993年

    専用機の製造を開始
  • 1995年

    アルミ鍛造の生産量が累計5万トンに到達
  • 1996年

    AMF型無枠式造型機の販売台数が累計200台を達成
  • 1997年

    トヨタ生産方式(TPS)の取組み開始

    コールドボックス造型機を(株)豊田自動織機と共同開発。

  • 1998年

    CAE(DEFORM、ANSYS)を導入

    CAE(DEFORM、ANSYS)導入による、解析と設計への応用開始。

  • 2001年

    創立60周年
    犬山工場を新設

    愛知県犬山市に新たに約12,000坪の工場用地を買収し、犬山工場として新設。

    ISO14001環境マネジメントシステム認証取得
  • 2005年

    ISO9001品質マネジメントシステム認証取得
    AMF型無枠式造型機の販売台数累計300台達成
  • 2007年

    (株)豊田自動織機の完全子会社

    (株)豊田自動織機の完全子会社となる。

  • 2010年

    AMF型無枠式造型機の販売台数累計400台達成
  • 2011年

    創立70周年
  • 2012年

    豊年祭

    創立70周年の記念行事の一環として、大縣神社(犬山市)に大鏡餅を奉納。

  • 2013年

    TICA(Toyota Industries Compressor Parts America, Co.)開所

    豊田自動織機が新たに設立した拠点(米ジョージア州)に対し、生産及び技術協力を開始。

  • 2014年

    AMF型無枠式造型機の販売台数累計500台達成
  • 2016年

    東久労働組合結成70周年

    名鉄犬山ホテルにて記念式典

  • 2017年

    健康経営スタート

    従業員の健康増進を目的に、健康に対する取り組み及び支援等を開始

    全社禁煙デー開始
  • 2018年

    働き方改革スタート

    「働き方改革は意識改革から」をスローガンに、働き方改革の推進を開始。

 
 

企業理念

会社案内

品質方針

お客様に満足いただける品質及び技術を常に追求し、法令・規制を満たした魅力ある製品を提供する。

環境方針

  1. 当社の商品であるコンプレッサ部品および産業機械の特性を考え、資源・エネルギーを浪費せず、環境負荷物質の少ない生産活動により商品を提供する。
  2. 当社の生産活動の中で環境に及ぼす影響を予測評価し、適切な環境管理と継続的改善を行い、汚染の予防に努める。
  3. 国・地方公共団体などの環境に関連する規制を順守し、自主的な改善目標を達成する。
  4. 地域・地球環境を守るため、省エネルギー、廃棄物低減などの環境目的及び目標を設定し、定期的に見直す。
  5. 環境教育・啓発活動を積極的におこない、自覚と責任を持って環境を大切にする従業員を育成し、地域社会との共生をはかる。

適用範囲(ISO9001 ISO14001)

当社の品質マネジメントシステム及び環境マネジメントシステム適用範囲は、下記にある 事業活動、工場、要員に適用する。

カーエアコン用コンプレッサ部品の製造、並びに鋳造機械及び生産工場の自動化・省力化 などを実現する専用機の設計、開発及び製造、販売(以下を含む) 

本社:愛知県丹羽郡大口町余野一丁目60 番地
【管理業務及び調達業務】  

本社工場:愛知県丹羽郡大口町余野一丁目60 番地
【カーエアコン用コンプレッサ部品の製造、並びに鋳造機械及び生産工場の自動化・省力 化などを実現する専用機の設計、開発及び製造、販売】  

犬山工場:愛知県犬山市字新川1番の6 
【カーエアコン用コンプレッサ部品の製造】

安全

当社では、「安全確認をする時には指差呼称をする」や「階段を昇降する時は手すりを持つ」等の安全に関するルールがいくつかあり、全従業員が高い安全意識のもと、日々業務に取り組んでいます。

また、親会社である豊田自動織機により掲げられた安全ビジョンには「安全を全てに優先し」と、示されており、豊田自動織機グループ全体の安全に対する意識の高さが伺えます。

安全ビジョンは、社内のいたる所に掲示されています。

安全ビジョン

健康

当社のスローガンは「明るく・楽しく・元気よく」です。明るく・楽しく・元気よく過ごすためには、まずは何より健康であることが重要です。

そのような背景から、当社では、従業員の健康に対し“徹底的におせっかいをしよう”と決意し、2017年6月に会社が「健康宣言」を提唱し、それをもとに、全従業員が「健康宣言」を行い、「健康宣言旗」を作成しました。

サラダバーの導入、健康イベントの実施、禁煙への働きかけ等、健康に対する働きかけを積極的に実施しております。

健康宣言
健康宣言